スポンサーリンク

【銘柄考察】高配当日本株【5288】アジアパイルHD

スポンサーリンク



【5288】アジアパイルHD ※2020年12月24日時点考察

アジアパイルHDの次回考察(本決算)はこちら

アジアパイルHDは2005年設立の企業でコンクリートパイルの製造・施工で首位。日本だけでなくアジアでの展開も行っています。

2020年11月発表で
配当金は20円の維持となっています。
考察時点での配当利回りは4.32%

配当の部

※予想に関しては現在値と出ている予想を基に計算・算出しています

~配当金~
踊り場があるものの増配を続けています。コロナでの影響はあるものの配当は維持予定です。

~配当利回り~
最近は4%を越えて高利回りと呼べる水準になって来ています。

~配当性向~
コロナでの影響で上がっているものの30%台で留まっています。

業績の部

※利益率は売上高と利益のデータを基に独自算出しています

緩やかな右肩上がりで業績を上げて来ています。経常利益率は5%を切っているのは若干気になる所です。コロナ禍での影響で今期は減収減益予定となっています。

財務の部

直近での財務は問題無い水準です。

過去5年チャート

波がある銘柄で現在はコロナショックから完全には回復していません。業績は赤字転落等をしている訳では無いので少し下がり過ぎな気もします。

すこやか株の方針

少し気になる所もありますが株価下落に伴い配当利回りが上がっており、購入を開始しています。
株価の成長も見込めそうな銘柄
ではあるのですが、高配当株として購入すべき銘柄だったのか?の答えが出るには時間が掛かりそうです。

 

※データの数値は各所サイト様やIR情報を参考にまとめたものになります。参照間違い,自前での表計算上の切り上げ、切り下げを行っておりますので差異等があります。数値の参考、また投資の参考にされる場合は自己責任でお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました