スポンサーリンク

【銘柄考察】高配当日本株【9513】電源開発 J-POWER【2021年本決算】

スポンサーリンク

【9513】電源開発 J-POWER ※2021年8月9日時点考察

前回考察電源開発 本決算次回考察

電源開発は1952年の設立。電気関連事業を経営の柱としており、再生可能エネルギー、火力等の発電が中心。大間原発の建設も手掛けるが遅延。

2021年4月発表で
2022年の配当金は75円の維持となっています。
考察時点での配当利回りは4.61%

配当の部

※予想に関しては現在値と出ている予想を基に計算・算出しています

配当金は長らく横這いが続いています。配当性向にバラつきがありますが、利益が無い状態で配当をしている訳ではありません。

業績の部

※予想に関しては現在値と出ている予想を基に計算・算出しています

売上高は基本右肩上がりでしたが、2022年は大幅な減収減益を見込んでいます。利益が近年低下傾向にあるのは気になる所です。



財務の部

資産は大きく増加して来ています。莫大な設備投資が必要不可欠な事業の為、有利子負債比率は高めですが、徐々にその比率は低下して来ています。設備投資を行った分に関しては手堅く回収が出来る仕組みになっています。

CFの部

営業CFは安定しています。

過去10年チャート

※日経スマートチャートプラスより転載

チャートは下落で推移し続けており、コロナショック時には1,500円を割り込み、現在もコロナ前の水準には回復していません。

すこやか株の方針

安定感、配当利回りを見ると買いな気もするのですが、チャートがコロナ以前から下落基調にある事。利益率の悪化が続いている点に関しては見逃せない部分となります。利益率が上向くまでは様子見と言った所でしょうか?

※データの数値は各所サイト様やIR情報を参考にまとめたものになります。参照間違い,自前での表計算上の切り上げ、切り下げを行っておりますので差異等があります。数値の参考、また投資の参考にされる場合は自己責任でお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました