スポンサーリンク

【銘柄考察】高配当日本株【9432】日本電信電話【2021年本決算】

スポンサーリンク



【9432】日本電信電話 ※2021年5月14日時点考察  本決算

前回考察日本電信電話 本決算次回考察

日本電信電話は1985年設立。NTTグループを展開、固定電話網を独占し、携帯・光回線に関しても高シェアを誇ります。日本を代表する通信関連会社です。
直近ではNTTドコモを完全子会社化しており、事業の再編を行っています。

2021年5月発表で
2022年の予想配当金は105円➡110円の増配予定となっています。
考察時点での配当利回りは3.93%

配当の部

※予想に関しては現在値と出ている予想を基に計算・算出しています

見事な右肩上がりのグラフになっています。しっかりと増配を続けており、EPSも右肩上がりです。配当性向も30%台半ばで推移とお手本のような高配当株となっています。

業績の部

※予想に関しては現在値と出ている予想を基に計算・算出しています

コロナ禍でも増収増益を続けています。利益率も高い水準で推移しています。言う事無しの水準です。

財務の部

有利子負債は見当たりません。NTTドコモの子会社化によるものか?純資産と自己資本比率が低下しています(決算書類を読んでいても完全には理解出来ず・・・)

CFの部

他の企業と比較しても桁違いのCFとなっています。流石に国民の基礎インフラ部分だけあり、安定度・規模が段違いに大きいです。

過去10年チャート

※日経スマートチャートプラスより転載

コロナショック時には影響が受ける事が無いとされて上昇、政権交代時には通信関連事業の収益率の高さを問題視された値下げ圧力とNTTドコモの子会社化等の動きもあり大きく下落。現在は下落前の水準まで戻しています。

すこやか株の方針

配当・業績・財務どれをとっても一流と言った感じの高配当株です。機会を見つけては買い増しています。ポートフォリオの重み的には割合を重くする事も検討しています。しかし東電の轍もありますので、一極集中だけは避けたいと思います。

日本株の投資はネオモバにて実践中!
SBIネオモバイル証券 口座開設
SBIネオモバイル証券

※データの数値は各所サイト様やIR情報を参考にまとめたものになります。参照間違い,自前での表計算上の切り上げ、切り下げを行っておりますので差異等があります。数値の参考、また投資の参考にされる場合は自己責任でお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました