スポンサーリンク

すこやか株 月間資産公開 2020年12月31日現在

スポンサーリンク



日本株式資産状況

今月は堅調な銘柄として【2670】エービーシー・マート【7921】TAKARA&COMPANYを追加しています。配当利回りは3%前半ですがポートフォリオの強化には良いかと考えています。アジアパイルHD財務・業績に関して少し不安な面もありますが、株価上昇も少し狙いつつの投資と最初期の投資に対する考え方からは少し変化してきているのを自覚しています。

逆に1株のみしか保有しておらず中途半端に株価が上がり、赤字転落し減配と持て余していた【5108】ブリヂストンは株取引で初めての売却をしています(+200円ほど?)

現在は構成比に偏りが生じていた部分での調整を行っています。
現実的な目標として33銘柄×3万円=100万円辺りを直近の目標として買い揃えたいのですが、実際に挑戦してみると株価・利回りの兼ね合いが結構難しいのが今後の課題です。

米国株式資産状況

大統領選挙の大勢が決した時点で株高が一気に進行しており、買い進めるのに迷いが生じた一ヶ月間となりました。結論と言えるかは分かりませんが定量は銘柄購入を進めて行き、円高の強みを活かして円➡$への変換をどんどん進めて保有をしていきます。

米国のREITにも分散投資をして置きたかったので、利回り・管理手数料・投資先銘柄数の多さを考慮してRWRを10株購入しています。

現在はエイリスキャピタルのような高配当利回りの景気敏感株に関しては購入のタイミングを見ている関係で利回りが一気に落ちてしまっています。米国株に関しては二重課税の問題もあるので5%を切らないように今後は構成銘柄を調整予定です。

今の米国はワクチンの普及がスタートを切った事は間違いなく好材料と考えられますが、足元での感染拡大が続き、その上コロナの変異種が確認される等、まだまだ不透明な情勢が続いています。
しかし金融緩和の継続・経済対策への期待から株高は続いています。結果として損益上のプラスとはなっていますが、劇薬の投与が止まった時の来たるべきショックにもある程度織り込み済みの構えで動揺しないように心の準備をしておきます。

総資産状況と推移

前月比+381,251円

人生で初の資産400万円台に到達!

株高に乗っているのもありますが、現金としてストック予定だった賞与も結局は可能な限り投資に回しています。

お金を貯める為に生きている訳では無く、資産を形成するのは豊かな人生を送るという目的の為の手段
と頭では理解しているのですが、私の性格上、しばしば手段が目的となってしまう事が多いので気を付けたい所です。

直近の目標500万円までしっかり前進して行きます。

2020年11月30日 月間資産公開
2020年10月31日 月間資産公開
2020年9月30日 月間資産公開

※データの数値は各所サイト様やIR情報を参考にまとめたものになります。参照間違い,表計算上の切り上げ、切り下げでの差異等が生じる可能性もございます。数値の参考、また投資の参考にされる場合は自己責任でお願い致します

コメント

タイトルとURLをコピーしました