スポンサーリンク

【銘柄考察】高配当日本株【1951】協和エクシオ 3Q

スポンサーリンク



【1951】協和エクシオ ※2021年2月12日時点考察 増配予定

協和エクシオは1954年創立。NTT工事等の電気通信工事を手掛ける企業です。

2021年2月発表の3Qで
配当金は80円➡82円の増配予定となっています。
配当利回りは2月12日考察時点で2.85%

配当利利回りPERPBREPS
2.85%20.53倍1.19倍139.99円/株
時価総額ROEROABPS
3394億1757万6.10%3.51%2421.1円/株
※参照 IRバンク様

 

配当の部


※予想に関しては現在値と出ている予想を基に計算・算出しています

~配当金~
右肩上がりでの増配を続けています。

~配当利回り~
3%前後で推移しています。高配当株まではもう少しと言った所でしょうか?

~配当性向~
近年は上昇傾向にあります。

業績の部


※利益率は売上高と利益のデータを基に独自算出しています

コロナ禍でも通信インフラの強みが発揮されており、売上高・利益共に順調に伸ばしています。

財務の部

2019年の投資CFのマイナスは子会社の株式取得によるものです。
自己資本比率・CF等は特に問題は無さそうです。

過去5年チャート

コロナショック時には2400円まで下落しましたが、すぐにショック前の水準まで回復しています。

すこやか株の方針

通信関連株は強いイメージがありますが、通信インフラを担っている企業だけあり。業績・株価共にコロナ時においても非常に堅調。
高配当株としてはもう少し利回りが欲しい所でしょうか?現在は若干株高になっている様にも見受けられますので、来たるべきショックに備えて鋭意監視中です。TAKARA&COMPANYABCマートマックスのように割安感が出た時を見計らって購入をする予定です。

※データの数値は各所サイト様やIR情報を参考にまとめたものになります。参照間違い,自前での表計算上の切り上げ、切り下げを行っておりますので差異等があります。数値の参考、また投資の参考にされる場合は自己責任でお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました