スポンサーリンク

【銘柄考察】高配当日本株【2121】ミクシィ 2Q

スポンサーリンク



【2121】ミクシィ ※2021年1月18日時点考察 配当維持予定

ミクシィは1997年に求人情報サイトの運営から始まり、SNSの『mixi』、いわゆるソシャゲの『モンスターストライク』と言った大きなヒットを2回させている企業です。現在は積極的に様々な企業の子会社化を進めています。

2020年11月発表で
配当金は110円の維持となっています。
考察時点での配当利回りは4.35%

配当の部

※予想に関しては現在値と出ている予想を基に計算・算出しています

~配当金~
モンスターストライクのヒット時に一気に増配、モンストの陰りと共に配当金も減少しています。

~配当利回り~
株価の乱高下が大きく、現在の高配当は株高時の残照と言った所でしょうか?

~配当性向~
配当の維持をしていますが大きく減益を続けており、配当性向は急激に高まっています。

業績の部

※利益率は売上高と利益のデータを基に独自算出しています

さながらジェットコースターのような動きをしています。現在は右肩下がりで推移しています。

財務の部

自己資本比率が高く、爆発的なヒット時の高収益がそのまま現金に化けている様な形になっています。最近は様々な企業を子会社化している所を見ると多角化と安定化を目指している様にも見受けられます。

過去5年チャート

コロナ時には現在の半値に近い1350円まで下落。しかしそれ以前の株高時に比べるとさほど驚くような値動きでは無いのかもしれません。

すこやか株の方針

4%超えの配当利回り・自己資本比率90%・経常利益率15%とここだけ切り取ってしまうとスクリーニングで引っ掛かって来るのですが、あまりにも不安定なので個人的には高配当株投資の対象としては選びません。

これは長期で安定した高配当を狙う場合であればの話なので、次なるヒットに期待して投資するには十分に面白い投資先なのかもしれません。

 

※データの数値は各所サイト様やIR情報を参考にまとめたものになります。参照間違い,自前での表計算上の切り上げ、切り下げを行っておりますので差異等があります。数値の参考、また投資の参考にされる場合は自己責任でお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました