スポンサーリンク

【銘柄考察】高配当日本株【3244】サムティ 4Q

スポンサーリンク



【3244】サムティ ※2021年1月6日時点考察 増配

サムティは1982年設立の不動産に関連する事業を展開する企業です。最近はCMで見かける機会も増えました。

2021年1月6日通期決算発表で
配当金は79円➡82円へ増配となっています。
考察時点での配当利回りは4.7%。経常利益は152億で着地。

配当の部

※予想に関しては現在値と出ている予想を基に計算・算出しています

~配当金~
配当金は増配傾向が続いています。4Q発表で82円へ増配となりました。

~配当利回り~
配当利回りは3%台後半から4%で推移しています。

~配当性向~
配当性向は直近で31%と無理の無い範囲の水準になっています。

業績の部

※利益率は売上高と利益のデータを基に独自算出しています

増収増益で推移しています。経常利益率も高い水準です。リーマンショック時にも耐えた実績があります。

財務の部

自己資本比率は徐々に上がって来てはいるものの成長企業らしく、債務、設備投資の割合は高めです。

過去5年チャート

コロナショック時には一時的に1057円まで下落。直近では1700円台まで回復する場面もありました。

すこやか株の方針

業績の拡大が続いており、配当利回りも申し分無い水準です。しかし成長に向けているとは言え債務比率の高さ≠自己資本比率低さを考えると少しリスクが高いように感じます。自己資本比率は増加傾向が続いていますので推移を見つつ、定期的に訪れている大幅な下落時に仕込む余地がある銘柄として注視していく予定です。

 

※データの数値は各所サイト様やIR情報を参考にまとめたものになります。参照間違い,自前での表計算上の切り上げ、切り下げを行っておりますので差異等があります。数値の参考、また投資の参考にされる場合は自己責任でお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました