スポンサーリンク

【銘柄考察】高配当日本株【4452】 花王 1Q

スポンサーリンク



【4452】 花王 ※2021年5月11日時点考察 1Q

前回考察花王 1Q次回考察

花王は1887年創業。顔も洗える品質の良い石鹸を開発する事が原点となっており、化粧品・洗剤・健康食品等を主な事業として展開しています。

2021年5月発表で
2021年の予想配当金は140円➡144円の増配予定となっています。
考察時点での配当利回りは2.06%

配当の部

※予想に関しては現在値と出ている予想を基に計算・算出しています

花王と言えば配当金、配当金と言えば花王と言っても過言では無いぐらい有名な連続増配株になります。ペースは鈍ったものの今期も増配予定となっています。しかしEPSの減少、配当性向が50%台まで上昇を見ても今後増配を維持し続けられるのか?注目すべき点かと思います。

業績の部

※予想に関しては現在値と出ている予想を基に計算・算出しています

安定した売上高を出し続けていますが、ほぼ維持に近い状態となっています。
利益率も10%近くまで上昇してからは下降に転じており、このままの推移が続くといずれは増配が止まる可能性もありそうです。

財務の部

資本比率は50%を越えています。有利子負債比率も低い水準で特に問題は無さそうです。

CFの部

営業CFは赤字になる事も無く安定しています。現金等もしっかり確保出来ているようですので、短期間で大きく崩れる可能性は低そうです。

過去10年チャート

※日経スマートチャートプラスより転載

コロナショック時の株価を回復出来ていません。PERを考えると妥当な金額を探っている状況かもしれません。

すこやか株の方針

配当利回りのメリットを説明する際に連続増配株として必ず引き合いに出される銘柄です。配当金額は実際に増配し続けており魅力的に見えます。しかし改めて業績を確認すると足踏みが続いています。

株価は下落を続けていますので、大きく下げる機会があれば安定した銘柄としてポートフォリオに組み込む事を検討しています。

日本株の投資はネオモバにて実践中!
SBIネオモバイル証券 口座開設
SBIネオモバイル証券

※データの数値は各所サイト様やIR情報を参考にまとめたものになります。参照間違い,自前での表計算上の切り上げ、切り下げを行っておりますので差異等があります。数値の参考、また投資の参考にされる場合は自己責任でお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました