スポンサーリンク

【銘柄考察】高配当日本株【9303】住友倉庫 2Q

スポンサーリンク



【9303】住友倉庫 ※2021年1月15日時点考察 増配予定

住友倉庫は1899年創業。倉庫業・運輸業・不動産業を中心とした総合物流を展開している企業です。

2020年11月の2Q発表で
配当金は47円➡48円の増配予定となっています。
考察時点での配当利回りは3.58%

配当の部

※予想に関しては現在値と出ている予想を基に計算・算出しています

~配当金~
右肩上がりでの増配を続けています。半期での予想ではありますが今期も増配を予定しています。

~配当利回り~
2%半ばでの推移出来ていましたが、直近では3%台半ばまで上昇しています。

~配当性向~
配当性向は40%台でしたが、コロナショックの影響で今期の予算上では60%台まで上がっています。ここに増配を維持する意欲が見えます。

業績の部

※利益率は売上高と利益のデータを基に独自算出しています

国内物流・海外物流を扱う企業なので景気動向で大きく左右されるようですが、成長を続けています。コロナの影響で減収・減益となってはいるものの大きく崩れる形にはなっていません。

財務の部

直近の営業CFが落ち込んでいるのが気になる所です、2020年のフリーCFのマイナスは投資CFで有形固定資産の購入(新倉庫の建設?)等、物流拠点の拡充を図っているようです。

過去5年チャート

コロナショック時には一時1050円程まで下落しています。現在は1300円前後で推移していますが、国内外の感染状況によっては大きく値を下げる可能性はありそうです。

すこやか株の方針

コロナでの影響を大きく受けてはいるものの意外と堅調に推移しているようです。また安定した増配を続けているのに魅力を感じます。株価が調整局面に入った際(そんなものが入るかは分かりませんが・・・)には西尾レントオール同様に購入を検討している銘柄になります。

 

※データの数値は各所サイト様やIR情報を参考にまとめたものになります。参照間違い,自前での表計算上の切り上げ、切り下げを行っておりますので差異等があります。数値の参考、また投資の参考にされる場合は自己責任でお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました