スポンサーリンク

【銘柄考察】高配当日本株【2169】CDS

スポンサーリンク

【2169】CDS 増配予定 ※2020年12月5日時点考察

CDSは1980年創立で企業向けの技術仕様書の制作などを主に手掛けており、他にもデータベースの構築や3Dアニメーション・CAD設計等の設計・開発も行っています。
2020年12月の発表では増配予想のままとなりました

配当の部

※予想に関しては現在値と出ている予想を基に計算・算出しています

~配当金~
配当金は増配を続けています。コロナの影響で減収減益予想である事を考えると維持より増配に踏み込んでいるのは大きいです。

~配当利回り~
3%台での推移でしたが予想では4%台まであがっています。十分高配当株と言える水準ではないかと思います。

~配当性向~
近年は30%台での推移が続いています。無理の無い範囲での配当を続けています。

業績の部

※利益率は売上高と利益のデータを基に独自算出しています

増収・増益を続けて来ていましたが、コロナの影響で大きく減収減益となってはいますが、赤字転落等まではまだまだ遠そうです。経常利益率も手元の計算では10%台を越える水準で推移しています。

財務の部

自己資本比率も70%台と高く、堅調に推移しています。
2020年8月時点での営業CFは前年同水準での推移となっていました。

過去5年チャート

コロナショック時には1100円台まで下落しています。現在は1300円前後で推移しており、現在の予想配当利回りを考えるとまだ買えそうです。

すこやか株の方針

調べて見るとかなり堅調な業績で推移している事が分かります。
もう少し株価が下がったらと考えて買い増していませんでしたが、今の配当利回りであれば購入をもっと進めて行こうと考えています。
 

※データの数値は各所サイト様やIR情報を参考にまとめたものになります。参照間違い,自前での表計算上の切り上げ、切り下げを行っておりますので差異等があります。数値の参考、また投資の参考にされる場合は全て自己責任でお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました