スポンサーリンク

【銘柄考察】高配当日本株【8898】センチュリー21・ジャパン

スポンサーリンク



【8898】センチュリー21・ジャパン ※2020年12月13日時点考察 減配予定

センチュリー21・ジャパン銘柄考察 次

センチュリー21・ジャパンは1983年設立の不動産仲介業を主な事業内容としており、FC加盟料が収益の柱となっています。

2020年10月発表で

配当金は50円➡40円予想

減配予定となっています。考察時点での配当利回りは3.59%。

配当の部

※予想に関しては現在値と出ている予想を基に計算・算出しています

~配当金~
配当金は堅実に増配していましたが、コロナショックの影響は大きく、減配予想です。

~配当利回り~
減配予想を受けて大きく配当利回りは低下、しかし株安にもなっていたので3%台半ばで踏み留まりました。

~配当性向~
元々配当性向は高めで推移していた所にコロナが直撃し、一気に90%台まで上がってしまいました。今回の減配で大幅に調整。

業績の部

※利益率は売上高と利益のデータを基に独自算出しています

大幅な減収減益となりました。経常利益に関しては計算間違いをしたかと思いましたが、非常に高い水準で推移しています。

財務の部

自己資本比率は一貫して高く。CF・現金も問題無さそうです。
自己資本比率のグラフが変な事になっています💧日本円と%を組み合わせた弊害ですが、表示としては合っています。

過去5年チャート

 

コロナショック時は1050円まで下落。その後回復していたのですが減収・減益・減配の発表を受けて再び下落。現在は日経の株高に連られて1100円前後まで戻しています。

すこやか株の方針

減収・減益・減配ではあるもののコロナで赤字転落しないように踏み留まってくれそうです。
配当利回りが3%台半ばではあるものの、来期以降の回復を念頭に入れつつ株価を見計らい購入を続ける予定です。

 

※データの数値は各所サイト様やIR情報を参考にまとめたものになります。参照間違い,自前での表計算上の切り上げ、切り下げを行っておりますので差異等があります。数値の参考、また投資の参考にされる場合は自己責任でお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました