スポンサーリンク

【銘柄考察】高配当日本株【9799】旭情報サービス【2021年本決算】

スポンサーリンク



【9799】 旭情報サービス ※2021年5月7日時点考察 本決算

旭情報サービスは1962年に当時旭事務機として大阪で設立。ネットワークシステムの構築・運用・管理・保守等のコンピューターシステムに強みがある企業です。

2021年4月発表で
2022年の予想配当金は39.5円の維持予想となっています。
考察時点での配当利回りは3.18%

配当の部

※予想に関しては現在値と出ている予想を基に計算・算出しています

EPSがしっかり伸び続けており、配当性向は30%台半ばを目安に配当金が出されている様です。

業績の部

※予想に関しては現在値と出ている予想を基に計算・算出しています

コロナ禍においても右肩上がりの増収・増益を続けており、経常利益率も改善され続けています。

財務の部

自己資本比率は70%台、有利子負債比率も年々低下しています。全く問題無さそうです。

CFの部

営業CF,投資CFどちらも赤字になる事無く推移しています。

過去10年チャート

※日経スマートチャートプラスより転載

コロナショック時には1,000円近くまで下落しましたが、その後は安定した業績に見合う形で急速に回復しています。

すこやか株の方針

稀に見るぐらい非常に安定感のある企業です。規模も比較的小さく急速に成長する企業ではありませんが、着実に成長をしています。配当利回りがもう少し高ければ十分に購入を検討する銘柄です。株価下落時にチェックする銘柄のリストに入れて注視して行きたいと思います。

※データの数値は各所サイト様やIR情報を参考にまとめたものになります。参照間違い,自前での表計算上の切り上げ、切り下げを行っておりますので差異等があります。数値の参考、また投資の参考にされる場合は自己責任でお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました