スポンサーリンク

【銘柄考察】高配当日本株【9699】西尾レントオール

スポンサーリンク



【9699】西尾レントオール ※2021年1月2日時点考察 増配

西尾レントオールは1959年設立の建設・産業機械を始めとして通信情報機器やイベント用品の総合レンタルを手掛ける企業です。

2020年11月通期発表で
配当金は70円➡77円の増配となっています。
考察時点での配当利回りは3.39%

配当の部

~配当金~
増配傾向で推移し続けています。2020年11月発表の通期決算で70円から77円と増配。

~配当利回り~
コロナショック前の株価のだと1%台後半~2%台で推移していましたが、株安の影響もあり3%台まで上がっています。

~配当性向~
配当性向に関しては近年までは20%台とかなり抑えめ、2020年でも30%台と配当金自体は手堅く出してくれそうです。

業績の部

※利益率は売上高と利益のデータを基に独自算出しています

右肩上がりで売り上げを伸ばして来ていましたが、コロナショックの影響で大幅な減益となっています。

財務の部

CF等は特に問題無さそうです。財務状況は良さそうです。

過去5年チャート

コロナショック時には2000円を割り込むまで下落しています。現在も株価は戻っていません。

すこやか株の方針

通期決算で減収・減益とはなっていますが、そこまで大きくは崩れ無さそうです。
配当利回りも株安な現在ぐらいしか高配当と呼べる水準で購入出来る機会もあまり無いかもしれません。折を見て購入を開始する予定です。

 

※データの数値は各所サイト様やIR情報を参考にまとめたものになります。参照間違い,自前での表計算上の切り上げ、切り下げを行っておりますので差異等があります。数値の参考、また投資の参考にされる場合は自己責任でお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました