スポンサーリンク

【銘柄考察】高配当日本株【3294】イーグランド【2021年本決算】

スポンサーリンク

【3294】イーグランド ※2021年6月24日時点考察 本決算

前回考察イーグランド 本決算次回考察

イーグランドは1989年の設立。中古の戸建て・マンションをリフォームして販売する中古住宅再生事業を展開しています。

2021年5月発表で
2022年の予想配当金は39円➡47円の増配予定となっています。
考察時点での配当利回りは4.55%

配当の部

※予想に関しては現在値と出ている予想を基に計算・算出しています

少しづつでも増配は続けています。配当性向も割と低めなので、まだ配当が伸びる余地がありそうです。

業績の部

※予想に関しては現在値と出ている予想を基に計算・算出しています

一気に業績を伸ばせている訳ではありませんが、まだ伸びる余地はありそうです。経常利益率が低いのが気になる所ではあります。



財務の部

純資産は上昇で推移しており、自己資本比率は40%弱。有利子負債比率は徐々に減少傾向にあります。

CFの部

キャッシュフローは赤字が続いていましたが、黒字に転換はしています。現金等も徐々に積みあがりつつあります。

過去10年チャート

※日経スマートチャートプラスより転載

コロナショックでの下落からは完全に回復しています。

すこやか株の方針

中古の戸建て・マンションのリノベーション事業自体が、今後空き家が増える事も考えると筋の良い事業なのでは無いかと考えています。総合的に見て投資先としてのリスクは高めではあると思います。

しかし今後の伸びに期待出来るのでは?とも考えていますので、もう少し考察を深めて判断したいと思います。

※データの数値は各所サイト様やIR情報を参考にまとめたものになります。参照間違い,自前での表計算上の切り上げ、切り下げを行っておりますので差異等があります。数値の参考、また投資の参考にされる場合は自己責任でお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました