スポンサーリンク

【銘柄考察】高配当日本株【7272】ヤマハ発動機【2021年本決算】

スポンサーリンク

【7272】ヤマハ発動機【2021年本決算】 ※2022年3月23日時点考察

ヤマハ発動機は1955年の創立。2輪車の世界大手企業でエンジンを通じてマリン、ロボティクス等事業は多岐に渡る。

・2021年12月期の売上高は23.2%増の1兆8124億円、経常利益は116.0%増の1894億700万円で着地。
・2022年の配当予想は配当維持予定となっています。

2022年2月発表時点で
2022年の予想配当金は115円の維持予定となっています。
考察時点での配当利回りは4.49%



配当の部

2020年はコロナ禍の影響もあり大幅な減配を記録しています。配当金の維持は無理にしない方針の様で2021年に回復をすると早々に配当金を元より高い水準に戻しています。

業績の部

※予想に関しては現在値と出ている予想を基に計算・算出しています

売上高には波があります。直近での経常利益率は増加傾向にあり、10%前後となっています。



財務の部

自己資本比率は増加、有利子負債比率は徐々に減少傾向にあります。

CFの部

直近での営業CF・フリーCFは黒字での推移が続いています。現金等はここ2年程で大幅に増加しています。

過去10年のチャート

※日経スマートチャートプラスより転載

コロナショック時には1,500円を大きく割り込んでいましたが、業績の回復と共に株価も回復しています。

すこやか株の方針

大幅な減配が無かったのであれば、投資対象の有力候補になっていたのでは無いかと思います。
株価には大きな波がある銘柄ではあるので、投資の機会を窺う監視銘柄として観察を続けたいと考えています。

※データの数値は各所サイト様やIR情報を参考に銘柄考察時点でまとめたものになります。参照間違い,自前での表計算上の切り上げ、切り下げを行っておりますので差異等があります。数値の参考、また投資の参考にされる場合は自己責任でお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました