スポンサーリンク

【銘柄考察】高配当日本株【8053】住友商事【本決算】

スポンサーリンク

【8053】住友商事 ※2021年10月6日時点考察

住友商事は5大総合商社【三菱商事・三井物産・伊藤忠商事丸紅住友商事】の一つで66の国と地域で事業展開が行われており。経営は多角化。

2021年5月発表で
2022年の予想配当金は70円の維持予定となっています。
考察時点での配当利回りは4.56%

配当の部

※予想に関しては現在値と出ている予想を基に計算・算出しています

2021年3月の赤字決算では減配となっています。EPSは乱高下しており、安定しているとは言い難いです。

業績の部

※予想に関しては現在値と出ている予想を基に計算・算出しています

リーマンショック以降でも赤字が何度もあり、業績を読むのは非常に困難です。これまで考察して来た伊藤忠商事三菱商事に比べるとどうしても不安定に見えます。



財務の部

自己資本比率・有利子負債比率は上記で挙げた商社と大差の無い水準です。

CFの部

営業CFは意外と堅調でしっかりと黒字を残しています。

過去10年チャート

※日経スマートチャートプラスより転載

コロナショック前より下落基調にあります。だいぶ株価は戻していますが、以前までの株価水準まではまだまだ遠いです。

すこやか株の方針

三菱商事・伊藤忠商事等の大手総合商社に比べると不安定な面が目立ちます。しかし配当利回りは高く(その分リスクが高いとも言えるかもしれません)投資先としては十分に検討出来ると考えています、しかし総合商社の割合の内での購入に留まります。

※データの数値は各所サイト様やIR情報を参考にまとめたものになります。参照間違い,自前での表計算上の切り上げ、切り下げを行っておりますので差異等があります。数値の参考、また投資の参考にされる場合は自己責任でお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました