スポンサーリンク

【銘柄考察】高配当日本株【8098】稲畑産業 【本決算】

スポンサーリンク

【8098】稲畑産業 ※2021年10月2日時点考察

稲畑産業は1890年の創業。化学専門の商社で情報電子と樹脂の取り扱いが柱となっています。アジアで広範囲の事業展開。住友化学系。

2021年5月発表で
2022年の予想配当金は63円➡70円の増配予想となっています。
考察時点での配当利回りは4.14%

配当の部

※予想に関しては現在値と出ている予想を基に計算・算出しています

配当金は増配傾向で推移しており、配当性向も30%弱に収まっています。

業績の部

※予想に関しては現在値と出ている予想を基に計算・算出しています

コロナ禍以降で減収は見られますが大きく数字は落としていません。経常利益率は商社の特徴と言えばそれまでですが3%弱となっています。



財務の部

自己資本比率は徐々に上昇、代わりに有利子負債比率は低下傾向で推移しています。

CFの部

2015年以降では営業CFで赤字になっている年度はありません。

過去10年チャート

※日経スマートチャートプラスより転載

コロナショック時には1,000円を割り込む場面もありましたが、現在はコロナ前の水準まで回復しています。

すこやか株の方針

経常利益率の低さは気になる所ですが商社には良く見られる傾向でもあります。増配の安定感と指標上の割安感は有るので、タイミングを見ての購入を検討しています。

※データの数値は各所サイト様やIR情報を参考にまとめたものになります。参照間違い,自前での表計算上の切り上げ、切り下げを行っておりますので差異等があります。数値の参考、また投資の参考にされる場合は自己責任でお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました