スポンサーリンク

【銘柄考察】高配当日本株【9986】蔵王産業

スポンサーリンク

【9986】蔵王産業 ※2020年10月30日現在考察

蔵王産業銘柄考察 次

蔵王産業は清掃・洗浄機器の輸入販売商社になります。
2020年10月30日の決算短信では減配となってしまいました。

スクリーニング

【株価】1,340円
【配当利回り】3.36%
【経常利益率】15.11%
【自己資本比率】86.12%
【PCFR】10.68%
【EPS】111.89円

自己資本比率が非常に高く経常利益率も高めです。
財務状況は良好なのでコロナ自体には耐え得るものと考えています。

過去の業績と配当実績

着実に増配を続けて来ていましたが、コロナ禍の直撃は厳しかったようです。
減収・減益ですが利益率は高めなので暫くは赤字転落までは行かなさそうです。

過去1年のチャート

現在は減収・減益・減配の発表となった為、まだまだ売られそうです。
コロナショックでも1200円を切る事はありませんでしたが、状況がかなり変わって来ました。

すこやか株の方針

減収・減益・減配のトリプルパンチとなってしまいました。しかし無配や赤字では無く踏み留まってくれていると考えています。
これは良好な財務に裏付けられているものなので、このままコロナの嵐を耐えてくれるものと判断しています。

今の所は利回りも落ちてしまっていますので買いようが無い状況ですが、想定外に売りが先行するようであれば買いに回ろうと思います。

※データの数値は各所サイト様やIR情報を参考にまとめたものになります。参照間違い,表計算上の切り上げ、切り下げでの差異等が生じる可能性もございます。数値の参考、また投資の参考にされる場合は自己責任でお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました