スポンサーリンク

【銘柄考察】高配当日本株【8306】三菱UFJ FG

スポンサーリンク

【8306】三菱UFJ FG ※2020年11月18日時点考察

三菱UFJ FGの次回考察(本決算)はこちら

国内最大の金融機関の一つ。いわゆる3大メガバンクと呼ばれるグループの一角。
コロナ禍により与信費用が拡大しており利益を圧迫している。
※2020年11月の発表で従来予想より500億円上方修正

楽天スクリーニング

【株価】468.2円
【配当利回り】5.34%
【経常利益率】16.93%
【自己資本比率】4.75%
【PCFR】4.85%
【EPS】40.95円
5%を越える配当利回りはやはり魅力的です。
銀行株はオワコン扱いされている面もあるようですが、むしろ高配当株投資家にとってはありがたい限りですね。

過去の業績と配当実績

配当金は増配を続けています。
配当性向は低めだったのですがコロナ禍で一気に高まって来ています。
今期は最低でも維持に期待したいです。

過去1年のチャート

コロナショック時には400円を割り込みました。
景気敏感株は上下動が大きいので投資するタイミングを見極めるのが大事なりそうです。

すこやか株の方針

現在のポートフォリオ内で高配当株投資の対象としては外せない存在です。元々コロナショック時に株が取り引き可能な状態であれば三菱FGとブリジストン株に各50万円ぐらい投資をしようと考えていたぐらいでした。

もちろん今では分散対象の銘柄の一つとして見ていますので、バランス良く買い進める予定です。

※データの数値は各所サイト様やIR情報を参考にまとめたものになります。参照間違い,表計算上の切り上げ、切り下げでの差異等が生じる可能性もございます。数値の参考、また投資の参考にされる場合は自己責任でお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました