スポンサーリンク

【銘柄考察】高配当日本株【8898】センチュリー21【2021年本決算】

スポンサーリンク



【8898】センチュリー21・ジャパン ※2021年4月27日時点考察 配当維持

前回のセンチュリー21・ジャパンの記事はこちら

センチュリー21・ジャパンは1983年設立の企業で元々はアメリカで誕生した企業です。
不動産仲介業を主に手掛けています。

2021年4月発表で
2022年の配当金予想は45円の維持となっています。
考察時点での配当利回りは4.19%

配当の部

※予想に関しては現在値と出ている予想を基に計算・算出しています

配当は横這いからコロナショックにより減配となっています。配当性向は通常時でも高めで一時期は90%にまで達していましたが、徐々に改善の兆しが見え始めています。

業績の部

※予想に関しては現在値と出ている予想を基に計算・算出しています

コロナによる減収・減益が続いており2022年予想ではなだらかな減収・減益予想となっています。経常利益は下落し続けていますが未だに20%台と高い水準で推移しています。

財務の部

自己資本比率は80%台後半と非常に高い水準です。

CFの部

営業CFは安定しています。2021年で現金関連が一気に増えています。

過去10年チャート

※日経スマートチャートプラスより転載

コロナ後は低迷が続いています。株高の恩恵を受けている様子はありません。下落するでも上昇するでも無く1050円~1100円程での推移が続いています。

すこやか株の方針

徐々に買い増しを続けている銘柄になります。減収減益が続いているものの安定感はそこそこあるのでコロナ後の世界では業績の回復が見込まれるのでは無いかと思います。
株価が安くなるタイミングがあれば今後も買い増しを続けて行く予定です。

日本株の投資はネオモバにて実践中!
SBIネオモバイル証券 口座開設
SBIネオモバイル証券

※データの数値は各所サイト様やIR情報を参考にまとめたものになります。参照間違い,自前での表計算上の切り上げ、切り下げを行っておりますので差異等があります。数値の参考、また投資の参考にされる場合は自己責任でお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました